CK チョコレート型BOX/ハートリボン [90-1303]

販売価格: 700円(税別)

(税込: 770円)

在庫あり
数量:

↓商品名頭に「〒」があればメール便に入ります

CK チョコレート型BOX/ハートリボン [90-1303]

商品

ハートの箱ができるチョコレート型、大きなリボンがついたデザインです❤︎

当店のキャンディコートで試しましたが、冷凍庫でしっかり冷やすと型からちゃんと外すことができます。

 

ボックスチョコの作り方

このチョコレート型はたくさんのチョコを使うので、キャンディコートを絞り袋に入れ、レンジで溶かします。(もちろん湯煎で溶かしてから絞り袋へ入れてもOKです)

最初は受け箱(下になる大きな部分)から作業をスタートしたほうが効率的だと思います。

というのも上箱と下箱の高さが違うので段差があり、タオルなどを当てて調整しながら作るほうが良いからです。

チョコを流し入れた後、型を机にコンコンとぶつけて気泡を外へだします。

大きめなチョコ型なので、こんな風にかなり大きな気泡がでてくることもあります...

このチョコ型は透明なので、チョコが流れでないように上へ持ち上げて凸側をチェックしてみてください。

気になる気泡は竹串で直接つぶしてもいいですし、キャンディコートが硬くなって流れづらい場合は電子レンジへ10秒ほど入れてからトントンと型を叩いてみると取れやすいです。(←電子レンジへのかけすぎは型変形の原因になるので注意)

 

チョコ型の外し方

冷凍庫で急速に冷やし固めるのがポイントですが、この型は大きいので30分以上入れておいても良いと思います。しっかり冷え固まったら...

型の左右を開くような感じで、チョコとチョコ型の間に空気を入れる... というイメージではずしてみてください。

出来上がりはこんな感じ...

ボックスのカタチなので、内側に市販のキャンディや作ったお菓子を詰めることができます。

 

もし、テンパリングをするチョコレートを使用する場合は、テンパリングに失敗したり、冷やしたり無かったり、いろんな原因があってもその状況によって違うので大変申し訳ございませんがご自身で解決下さい。

詳細

サイズ 受け箱が約9×9.3cm(内側約7×7cm)、全体の深さが約2.5cm(内側約1.8cm)。上蓋は約8×8.4cm、深さは約0.5cmです。
素材 ポリエチレン(耐熱温度65度)下敷きのような素材なのでカタチによって真っ平らにはならず、机でカタカタいう場合がありますが、凹みに入れたチョコが流れ出ませんので良品となります。
製造 CKプロダクツ(米国製)
ご注意 型の配置が若干変わりましたが、内容に変更はありません

チェリーの種取り七夕のお菓子トーキングテーブルフードペン