手作りジャム・ツールセット [F5250]

再入荷待ち

 午前10時〆→当日発送(土日祝休)


NUT2DECO休日

↓商品名頭に「〒」があればメール便に入ります

手作りジャム・ツールセット [F5250]

商品

果物でジャムやコンポートを作ったらお友達にお裾分けすることもあると思いますが、保管瓶はしっかり煮沸消毒して衛生面にも気を配りたいところですよね!

この道具は、長期保存をするときに必須な「煮沸消毒」で役立つ道具が5点セットになっています。

熱湯消毒をするときって高温でアツアツなお湯を使うので、安全に作業のできる道具を用意しておくと良いかもしれません。

Foxrun社の定番人気な商品で見た目がちょっとレトロで、保存食作りの気分もアガります♪

 

 

熱湯から瓶を持ち上げる

まず1つめ。熱湯でグツグツ煮て消毒した瓶は熱々で手では触れられませんが、冷めても手が触れないほうがイイそうです。

手には菌がいますから長期保存をしている間に、この菌が繁殖して悪さをしては困ります... そこで『瓶をつかみやすいトング』を使います。

煮沸消毒トング

作業をしたことがあるとお気づきだと思いますが、瓶の中にお湯が入ってしまうと重いし、このお湯をジャーッと捨てる作業があったり、お箸よりも安定してコトが運びます。

 

 

フタを磁石でひろう

フタも一緒に熱湯消毒して、完全に菌を撲滅ですっ!!!

日本はフルーツが高価ですし、後から腐ったらショックすぎますし... 蓋を手で触って菌が着いたら最悪なので、先端に磁石のついた棒で、熱湯から拾い上げます。

煮沸消毒用の道具

私は食材を瓶に詰めたあとも念の為、この磁石棒で蓋をペトッと貼り付けて拾い、瓶にのせちゃってます。

そんなに私は汚いのか?と泣きたくなりますが... でも、念には念を、です。押忍っ!!!

 

 

汚さず瓶の中へ入れる

おたまですくって瓶に入れるとき、意外と手元がブレて瓶の口元が汚れたりしませんか?

私はよくやるんですが... こういうのも瓶詰め作業には良くないらしいんですよ...

でも、このクチが広めで大きなジョウゴがセットされてますから、美しく作業ができます、ご安心を!

瓶詰め用ジョウゴ

これの道具は他に、粉物や砂糖類やツブツブしたものを瓶に入れたいときに使うと飛び散らず、スマートに作業ができますので、常に手元に置いておくのも良いと思います。

 

 

煮沸後に瓶を持ち上げる

瓶詰めを終え、瓶ごと熱湯で煮れば煮沸作業は完成ですが... 出来上がった瓶って意外と重いんですよ。

最初に出てきた片手で使うトングなんかじゃ危なっかしいくらい重いので、このリフターがセットされています。

リフター

熱湯の中に瓶をボトンッなんて落としたら熱湯が跳ねて肌に飛んだりしたら大変ですっ!!! リフターはしっかりと持って安全に作業してください!

 

 

瓶をしっかり閉める道具 

ずっと「瓶を開けるときに便利な道具」だと思ってたんですが違ってました、ゴメンなさい。しっかりと蓋をする=密閉するときに使う道具らしいです。

私はあまり使わないので説明が難しい... 動画を見てみてください。 

 


作業を楽しくする道具をご紹介してる当店ですが、煮沸消毒は熱湯を使うので「安全な作業」をするために大事だな、と定番でご用意しています。

菜箸だと危なっかしい作業でも、専用の道具を使えばより安全性が高まると考えています。

 

詳細

サイズ 挟む為の道具:全長約25cm
素材 漏斗はプラスチック製
特徴 箱に入っているので使用しないときは箱に入れて収納しておけます。
その他 熱湯から取り出したらタオルなどを使わず、電子レンジで水分を飛ばして、手を触れないようにすると良いそうです!