集合体でホールケーキにみせちゃう「カップケーキケーキ」

集合体でホールケーキにみせちゃう「カップケーキケーキ」

年末発売の「ジェルカラーイート」、もうご覧頂けましたでしょうか?

既にご注文をくださった皆様、有難うございますっ!!! 新年早々お年玉を頂いたような嬉しさで...

1/5の初出荷でお届けします、楽しみにしててくださいっ!!! 

 

 

カップケーキケーキとは?

さて。このジェルカラーイートの色見本作りのために、ミニカップケーキを沢山焼いた時の話しなんですが...

チューブ式で作業性がよいからか10種類が半日程度で出来ちゃったし、クリーム絞りも失敗もしなくて大量にあまりまして...

この余ったカップケーキで、ずっと気になって「カップケーキケーキ」を作ってみたんですよ。

 

海外だと質感も食べ応えも重めなバタークリーム、しかもレギュラーの大きなカップケーキを使ってますが...

今回作ったのはミニカップケーキで20個程度 ←これなら日本人でもイケなくない?

使用したホイップクリームは200mlの1パック、途中で2色に色つけて、全部余す事なく使い切りました。

 

 

マフィンパンさえあればOK

実はここ数年、うちの会社は倉庫を小型化する努力中で、保管スペースをとるホールケーキ型などは販売終了SALE←これはお菓子の知識がある人に使って頂くとして...

ケーキ作りをたまにしかしない私のような人や、ホールケーキ作りの経験が浅い方には、マフィンパンだけでOKのこれは最高...

お客さんにもマフィンパンさえお薦めすればイイじゃんっ!!! と小躍りしちゃったワケです。

 

 

カップケーキケーキの魅力

カップケーキケーキなら...

  • ケーキを切った断面がイケてないとショゲる必要もないし...
  • ゲストの食べたいタイミングで手をのばしやすいし...
  • 基本さえ解れば色やデコレーションで毎回違う表情のケーキを作るのも簡単だし...
  • マフィンパン1つあれば作れる=大きな型がいらない
  • ケーキの味見も簡単(←事前の独自は大事よねッ❤︎笑)

とても面白い手法なので、大きめケーキを作る必要が発生した時は思い出して頂けたら...

きっと何度も作ろうと思える、お気に入りなケーキになると思います!